忍者ブログ

Rutlmusicstudio

Counter

MSGS性能は劣化している?

ふと気になったんですよ、どうもMIDI再生があまりよくないなーと。
ウィンドウズ、全OSを持っているわけじゃないので詳しくは知らないのですが…少なくとも8シリーズ、10では変だなと。

調べてみればやはりそうでした、OSごとに音源のスペックが違うとのことです。
XPは最大音再生数48のに対して他は32だとか。明らかに表現の幅が縮まってますね。
そしてそれ以外にもMIDIファイルの読み込みも悪い感じも?とも思いまして…

・Windows10にて専用の再生アプリが導入。WMPは…
Grooveミュージックというやつですね。基本的に音楽ファイルはこれで開くように。
一方昔からあるウィンドウズメディアプレイヤーの方はまだ残ってはいるのですが…

動作が重い!!なんだこれは!?

マシンスペックが悪いとかそういうレベルじゃない、動作がかなりカクカクなんですよね…
再生はおかしいわけではないのですが、こう対応してないというのも要因じゃないかなーとも考えています。

・これは8から?短すぎるゲートデータはたまに鳴らない。
特にDominoで作った曲のドラムで良く発生する現象です。
どうやら音が追い付いていない様子…詳しいことはわからないので何とも言えませんが少なくともたまに鳴らなくなる現象が私の環境では発生しているということですね。

ああもう機嫌悪いので適当にここで終わらせます、気まぐれなやつですまんな!!

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
δ(でるた)
性別:
非公開
趣味:
作曲とか
自己紹介:
ある日、突然ギリシャ語キーボードから飛び出してきた文人(もじん)です(爆
作曲していたりアクションエディターでゲーム作っていたりします。

P R

フリーエリア